So-net無料ブログ作成
検索選択

ゼログラビティ ネタバレ

スポンサーリンク




さてさて先日から公開された「ゼロ・グラビティ」を見てきましたー!
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=12ZRnBfASNA



最初はね、youtubeの映画宣伝広告ってあるとおもうんですが、
それで目が釘付けになりあまりに面白そうな内容だったので、速攻で見に行きました(笑)


「突然、宇宙空間に放り出されてしまった人は、
どのような運命をたどるのでしょうか?」
この実際を映画にしたのが「ゼロ・グラビティ」ですね。



この映画って、実は第70回ヴェネティア国際映画祭のオープニングに選ばれたことで、
結構前に有名というか話題になりましたよね。

ずばり3Dの動きが非常に多く見ているひとの中には、
映画酔いしてしまう人もいるんじゃないでしょうか??


予告編だけでも理解頂けるかと思うんですが、
すごく「絵」が動いてますよね。
実際見てみるともっとすごいですよ!



ちなみにあらすじはこんな感じになってます。
------------------------------------------------------------
地球から600キロメートルも離れた宇宙空間で、
国からの指令内容を実行していたメディカルエンジニアの
ライアン・ストーン博士(人物;サンドラ・ブロック)と
ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(人物:ジョージ・クルーニー)
が乗っていたスペースシャトルが原因不明の爆破事故を起こしてしまいます。


二人は1本の紐にくくりつけられたまま、
暗黒の宇宙空間に放り出されてしまうのです。。。



本来であれば地球に帰る手段はたった一つ、

「スペースシャトルでの帰還」


この最初で最後の手段を二人は宇宙空間に奪われてしまった。
酸素ボンベの残りは、なんと2時間程。

二人は1%にも満たない「生還の可能性」を求めサバイブしていく。
------------------------------------------------------------
ちょっとクサくなってしまいましたが、
こんな感じです(笑)
http://www.cinematoday.jp/movie/T0013265




アメリカではすでに公開されておりまして(いつだっけ?)
一番最初の興行収入成績が5560万ドルと今秋1位の記録となりましたね。


ちなみに制作期間はなんと4年半!



僕の暗黒時代だった大学が5年間だったが、
あの長い長い期間に匹敵する長期間でこの映画は作り上げられたのかー!


と思うと非常に感慨です(笑)




主演はサンドラ・ブロック
僕はあまり好みではないですがアメリカでは結構な人気があるそうですね。


無題.jpg



画像によって雰囲気がかなり変わりますね(^.^)
僕はアンジェリーナ・ジョリーがすきです(どうでも良い)


スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。